スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

型枠ばらし・土台

今日は 内部型枠の型枠ばらしと土台敷きの作業が行われました

本来なら・・・
内部型枠の型枠ばらしは もう1・2日生コンの養生期間を置きたいところなんですが・・・

27日の上棟式に間に合うようにスケシュールを組むと 養生期間の日にちが取れないのです 

私も内部型枠の型枠ばらしと 枠を固定していた上下止め金具の先端を取り外しをお手伝いしました

型枠ばらし

型枠は1800や900サイズになると かなりの重量があり運び出しはとぉ~ても出来きません 
上下止め金具の先端を取り外しは 叩いて取り外すのですが・・・

全ての上下止め金具の先端を取り外し終わった頃には 肩と腕がぁーーー 


そして・・・全ての内部型枠が外された頃 棟梁さん の登場です!!
車から降りた早々に 軽快な動きで一人で土台を運び込み墨付けを始めました

土台

①左上 基礎に棟梁さんが付けた墨付け
②右上 棟梁さんが一人で運び込んだ土台
③左下 墨付けをする 棟梁さん
④右下 棟梁さんが墨付けした場所に アンカーの穴を開けて行くじぃじ様


棟梁さんもじぃじ様も 年齢を感じさせない行動力にホレボレしてしまいます 



棟梁の墨付けが終わり 全てのアンカーの穴が開いたらキソパッキンが置かれて行きました

キソパッキン

基礎とその上の土台との間に厚み2cmほどのパッキンを挟むことで隙間をとり そこから通風をとる工法だそうです

基礎に穴を開けないので基礎は強くなり通風も多く取れ 土台は浮き上がった状態になり コンクリートのアルカリ成分に土台が接触しないので基礎コンクリートの湿気も伝わらないと言うメリットがあるそうです

この工法は阪神淡路大震災の反省をもとに 急速に広がりつつある工法のようです


日が沈むのと同時に どうにかこうにか作業が終了しました 

土台


トラブルがあったにも係わらず どうにか日が沈み暗くなる前に作業が終わりました (^。^;)



我家を建ててくれる 棟梁さんは・・・

18歳から大工の世界に入り 今年で37年!!
一人親方として 建築世界で生きて来た方です

若い職人さんより 軽快な動きで黙々と仕事をこなして行きます

一人でそれぞれの場所に土台を運んで行くのですが とぉ~ても年齢を感じさせない力強さとテキパキした動きには感動すらして来ました

私も少しは 見習わなければ・・・です 

これからは棟梁さんの腕と経験が 我家の頼りになる日々がやって来ます


棟梁さん よろしくお願いしまぁ~す p(^^)q


棟梁さんの姿に 思わず興奮してしまい長々な文面に・・・ (汗)
ぷちっと ランキング応援のクリックをよろしくお願いします
ありがとうございますありがとう人気ブログランキングへありがとうありがとう


スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿

非公開コメント




VISITOR


クリックで救える命がある。

クリック募金とは、募金ボタンをクリックするだけで、人道支援や、環境保全などに取組むNPO団体へ“無料”で募金ができる仕組みです。
あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をするので、あなたには一切お金がかかりません。
カレンダー
← 10 | 2017/11 | 12 →
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RANKING
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
人気ブログランキングへ
住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
RECENT COMMENTS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE

まりもっ子


Author:まりもっ子

2世帯住宅が完成すれば 4人家族から一気に 7人の大家族になります(汗)
夢のマイホームまで 約3年越しの
山あり谷ありの デコボコ道ですが・・・
マイホーム完成まで・・・
~~~ヾ(〃^∇^)o ファイトォー!!

LINK
TRACKBACK
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。